【女子ダイエット 】 絶対、痩せる! 女の子の簡単ダイエット方法ブログ

みんなのダイエット方法や効果のあったダイエット方法をシェアして、楽しくダイエットをするブログです。

結局、「運動」と「食事制限」がダイエットに効果的

f:id:magariou2014:20170808073200j:plain

運動と食事制限によるダイエット効果について感じたこと

Sponsored Link

 

食事について

炭水化物は食べちゃダメ?
私自身炭水化物を抜くダイエットをやりましたが、最初は運動をしながらだと面白いように体重が落ちました。


このまま頑張ろうと思いましたが、どうしてもごはんが食べたくなりおにぎりを2個食べたところ、体重が一気に増えてしましました。
普段から炭水化物を抜いていると食べた時の反動がおおきくなって体が必要以上に吸収しているのだなと実感しました。


また、免疫力も落ちているようで風邪にもかかってしまい、治るのにも時間がかかりました。

その後は、食事制限を改め一日3食のうち一食は炭水化物をしっかりとるようにしていました

結局、炭水化物を食べればしっかりやせる!


ダイエットが成功してもリバウンドしたら意味がないので、できるだけ健康に体にいい痩せ方を心掛けるようになりました。

 

甘いものが食べたい!

ダイエットの敵といえば、やはり甘いものです。

こちらも炭水化物と同様に我慢するとストレスも溜まりますし、
いざ食べた時に反動が出たりします。


そのため、私は甘いものについては毎日食べていました。


しかし、ただやみくもに食べてしまったらもともこもないので、時間と個数をきめて決まった時間にチョコレートを食べていました。
しっかりカロリーをみて、50キロカロリーに抑えていたので、我慢もイライラもあまりなかったです。


仕事をしていたりTVでスイーツ特集を見たりして、ストレスになりそうと我慢できない時もありました。


そういうときはお昼の時間に氷系のアイスを食べていました

 

満足感もありますし、クリーム系のアイスよりカロリーも抑えられるのでおススメです。

 

食べるときはカロリーを見る!

一食毎に自分の摂取カロリーを気にするだけでかなりの意識改革になります。
細かく計算しなくても大体のカロリーを把握するだけで、
食べる食材や、調理方法などのチョイスも変わってくると思います。


無理せず、食べたい物を食べながらダイエットを続けようと思ったら、
カロリーを把握することがかなり大事になってきます。


ストレスなく、心身ともに健康にダイエットできるようになるはずです。

Sponsored Link

 

運動について

走るのは嫌いだから歩く!
私は走ることが嫌いなためダイエットも長続きするか不安でしたが、歩くことなら頑張れる気がすると思い、仕事帰りにいつも使うバスをやめ、徒歩で帰るようになりました。(バスなら10分、徒歩なら45分)


最初はぐったりしていましたが、慣れれば体力もついてきて35分で歩けるようになりました。
また毎日は無理だと思ったら週4は歩いてあとはバスに乗ろうとか長続きするよう無理のない範囲でルールを作りました。

 

体力もつくので、私と同じように走るのが嫌いな人は歩いてみてはいかがでしょうか?

海外のダイエットDVD

私が実践しているのはジリアン・マイケルズの30日間集中ダイエットでした。
週4回30分程度の時間で家でもできるので、続けることが出来ました。

ジリアン・マイケルズの 新30日間集中ダイエットパーフェクトBOX [DVD]


こういったDVDものは継続が一番難しいと思いますが、本気で痩せたいと思えば、
無理のない範囲で続ければ効果が期待できると思います。

 

上記のことすべてに言えることは、継続が大事だということです。
無理をせず、気負わず真剣にやれば必ず成果は期待できます!

20才代 女性のダイエット方法

1000人以上のダイエットを成功させたボディメイクスペシャリストの秘密を公開!