【女子ダイエット 】 絶対、痩せる! 女の子の簡単ダイエット方法ブログ

みんなのダイエット方法や効果のあったダイエット方法をシェアして、楽しくダイエットをするブログです。

ダイエットに効果的なのは、「ササミ」「マグロ」などの高たんぱく低カロリーの食事を意識して糖質の摂取を控える

f:id:magariou2014:20170617105634j:plain

ダイエットに効果的なのは、「ササミ」「マグロ」などの高たんぱく低カロリーの食事を意識して糖質の摂取を控える

 私はダイエットにおいては摂取カロリーを少なくすることを特に意識しています。

ダイエットにおいては食生活が大きなウエイトを占めます。

 

そこで高たんぱく低カロリーの食事を心がけ、糖質を多く含む食品を避けることを常に心がけています。

5年前のマンツーマンダイエット講座受講中の2か月間においては特に意識しました。


それらの秘訣について3つの面を詳しく述べていきます。

Sponsored Link

 

1.ささみ、まぐろといった高たんぱく低カロリーの食品を多く食べる

ダイエットにおいて高たんぱく低カロリーの食事を心がけることが大切です。

そこでササミ、マグロといった高たんぱく低カロリーの食品を食べることを特に意識しました。

それらの食品は100gにおいてカロリーは100kcalを少し超えるぐらいですが、タンパク質の含有量は20gと非常に多いです。

 

また、タラ、カレイ、皮を除いた胸肉や豚のもも肉、ヒレ肉も結構食べました。

特に肉においては部位を意識することが大切であり、カロリーや脂肪分が多いばら肉や皮の部分が多い鶏もも肉は避けるようにしました。

 

特に皮の部分は旨味があっておいしいですが、カロリーが高いことを考えると是非避けなければと思うようになりました。

 

2.主食を少なくする

ダイエットにおいては、糖質が多い食品を控えることは一番守るべき事柄です。

そこでパン、ご飯、麺類などを控え目にする必要がありますが、主食はご飯のみにして、それも160kcal前後にすることです。


ご飯の量100gは本当に量が少なく感じますしたが、糸こんにゃくやもやしでかさ増しをしたり、カロリーカットの米を使用するなどといろいろと工夫をしました。

パンや麺類は単品に偏りがちになり、糖質の摂取量が多くなるのこの機会にやめました。

 

糖質を多く含む主食を控えると摂取カロリーを抑えることができ、血糖値の上昇が緩やかになって太る原因となるインシュリンの分泌を抑制することができます

Sponsored Link

 

3.お菓子は決して口にしない

ダイエット中において甘いお菓子を口に事は避けるようにしています。

 

目の欲望に負けそうになることも時折ありますが、そのような甘いものを口にすると瞬く間に体脂肪が増えます。

それを考えるとかえって口にすることが恐ろしく思います。


お菓子は体脂肪が増えるがお金が減って悪い要素が重なっています。

お菓子はカロリーも糖質含有量が非常に高くて本当に太る一番の大きな要因です。

ぜひとも避けなければならないと強く感じます。

 

以上、それら3つの事をダイエット講座の期間中の2か月間、意識したことによって体重が44kgから42kgに減り、体脂肪率も10%台後半から10%台前半と5%以上減りました

身長は155cmです。

それまで数年間は横ばい状態でしたが、この機会にそれら3つの事を意識して、非常によい結果をもたらしました

それら3つの習慣はこれからもずっと続けていきたいと思っています。

50才代 女性のダイエット方法

1000人以上のダイエットを成功させたボディメイクスペシャリストの秘密を公開!