【女子ダイエット 】 絶対、痩せる! 女の子の簡単ダイエット方法ブログ

みんなのダイエット方法や効果のあったダイエット方法をシェアして、楽しくダイエットをするブログです。

「デブ」と呼ばせない!体作りでダイエットに挑戦

f:id:magariou2014:20170127215753j:plain

「デブ」と呼ばせない!体作りでダイエットに挑戦

 最初に私の簡単な自己紹介をさせていただきます。福祉高齢者施設で働く女性31歳2児のママです。
10代までは、大好きな「バレー」を頻繁にやっていました。

しかし、20代に入り子供ができたことをきっかけに運動が全くできなくなりました。


このままではいけないと奮起して、スポーツジムに通うことにしました。

当時はまだ若かったこともあり、すぐに効果が得られました。

子供に「ママすごい」と遊びながらよく言われていた言葉がどこかに嬉しくて「もっと頑張ろう」とエネルギー源になっていたと、今になって思います。


さて、そのトレーニング方法について少しを話ししますが、あくまでも私自身のために考えたトレーニングメニューですので、参考までにということでお願いします。

Sponsored Link

 

◆自分の目標は何か

まずは、トレーニングを始める前に自分の目標を設定する必要があると思います。
私の場合は「筋肥大」が目的でしたので、それにあったプログラムを考え実施していました。

 

◆トレーニングメニュー

①自分の生活スタイル(仕事、趣味、家族サービス)など、を考慮して時間を割り振りする必要があります。

私の仕事では、夜勤や早出、遅出といった不規則の勤務時間でした。


子供がまだ赤ちゃんでしたので、夫に負担のかからないように、トレーニング時間は極力「夜勤前」「夜勤後」「遅出前」にしていました。

集中的にトレーニングを行えば1時間は十分すぎるになることが実感できると思います。


②先に述べたとおり、必然的にジムに通う日数は週3回から4回程度なります。正直、これ以上やると、体への負担が大きく逆効果になりかねないこともあります。


トレーニングメニューを簡単にまとめますとつぎの通りになります。

なお、トレーニングの前と後にジョギングとストレッチを行います。また、関連する筋肉を意識したメニューにしています。


夜勤前:大胸筋をメインとして、肩、上腕三頭筋のトレーニング
夜勤後:上半身を休ませて下半身と腹筋のトレーニング
遅出前:背中と僧帽筋(肩のトレーニングとしてもいいかも)、上腕二頭筋のトレーニング

Sponsored Link

 

ざっくりですが、振り分けはこのようにしていました。
トレーニングをすることが重要ですが、それ以上に大切なのはやはり「食事」と「睡眠」なのです。

しっかりした栄養補給と睡眠を取らなかったら、いくら運動してもなかなか効果が得られないのです。

◆まとめ

運動する事が重要ですが、前提になるのがやはり栄養補給と睡眠を十分とることでしょう。
自分の目標によっては、専門的な意見・指導も必要になってきますので、とにかく無理せず、楽しく継続的にやることがかぎになることに違いないと思います。

0才代 女性のダイエット方法

1000人以上のダイエットを成功させたボディメイクスペシャリストの秘密を公開!