【女子ダイエット 】 絶対、痩せる! 女の子の簡単ダイエット方法ブログ

みんなのダイエット方法や効果のあったダイエット方法をシェアして、楽しくダイエットをするブログです。

【無理は禁物のダイエット法】別の目標を持ち、食べたい意識をそらせるダイエット

f:id:magariou2014:20170102175937j:plain

別の目標を持ち、食べたい意識をそらせるダイエット

ダイエット中はどうしても体重を落とさなければとか、サイズダウンしなければといったことを常に考えてしまいます。

しかし、そればかりに意識を集中させていても、必ずしも良い結果が出るとは限りません。

Sponsored Link

 

 

◆毎日の目標でダイエットに固執しない

四六時中ダイエットのことを考えるよりも、できるだけ他のことに意識を向けるようにしたいものです。

 

そのためには何か別の目標を持ち、それを行うようにしていくと良いでしょう。
大きすぎる目標は達成するのに時間がかかってしまいます。

 

そこで毎日小さな目標を一つだけ立てて実行していくというのも良い方法です。
毎日目標を立てることで、生活にハリが出ますし、食べ物やダイエットを意識し過ぎるのを防ぐことができます。

 

◆メリハリのある目標を持つ

目標といってもいつも何かを頑張るだけでは疲れてしまいます。
特にダイエット中は食事制限があり、好きなものをお腹いっぱいに食べることができません。

中にはいつも空腹状態になってしまう場合もあります。
疲れた時は休むことも大切です。

 

疲れたら今日はのんびりする日と決めて、ゆっくり休むようにするのも良いでしょう。
どんなことでもバランスが崩れると、他のことにも悪影響が出てしまいます。

 

バランスをなるべく崩さずに健康的にダイエットを成功させていきたいものです。
ダイエットのためとは言え、過度な運動は体力や免疫力を低下させてしまいます。

 

運動不足だけではなく、運動のし過ぎも病気になるリスクが高くなってしまいます。
ダイエットの本来の目的は、健康的に痩せることです。

そのためにも無理をしすぎない、無理をしたら早めに休むことが大切です。
ダイエットは細く長く継続することで、それが習慣化されていきます。

 

無理なダイエットは止めてしまうと、すぐにリバウンドをしてしまいます。
また、体調を崩してしまうので気をつけたいものです。

Sponsored Link

 

 

◆頑張っている自分を認めてあげる

ダイエットが長くなってくると、なかなか思うように結果が出なくなってくることがあります。
思うように行かなくなると、時にはネガティブな気持ちになってしまい、できないことばかりが気になってしまうようになってしまいます。

 

しかし、ダイエットを継続しているのであれば、まずはそこを自分で褒めてあげるようにしたいものです。
自分で自分のことをきちんと認めてあげることで、ポジティブな気持ちに変えていくことができます。

 

また、ダイエットのモチベーションも上げていくことができるでしょう。
どんなことでもポジティブに捉えていくことで、ダイエット効果も高まっていくかもしれません。

 

40才代 女性のダイエット方法

 

1000人以上のダイエットを成功させたボディメイクスペシャリストの秘密を公開!